ドンキ カラコン

ドンキ カラコン


安心の日本製カラコン

ドンキ カラコン

ドンキでカラコン買ったら、めんどくさかった

私は、いつもカラコンを使っています。
そんなに盛るやつではなく、ナチュラルに、ちょっと目を大きくするやつ。

以前、有吉に批判されていた、久保田直子アナみたいな感じ。
あの時は、番組見ていておんなじことを思った。

カラコン付けないで、出かけるのが怖い・・・

そんな感覚でつけてます。

私の場合は、度ありなので、どのみちコンタクトは付けないといけない。
どうせ付けるなら、普通のよりカラコンの方が良くない??という気持ちもある。


それは、どうでもいい話なんだけどw

で、カラコンのストックがなくなったからドンキでカラコン買ったら、めんどくさかったという話です。

ドンキ カラコン 度あり

カラコンは、いつもネットで買っています。
今使っているのに、問題なければ、前のと同じの買うだけなのでリピートでポチって終わり。
楽ですよね。

でも、今回は、買えなかったんです。
ちょうど、土日に家にいないことが続いて、ネットで注文しても、受け取るタイミングがないというのが続いて、カラコンがなくなってきているのは、わかっていたのに、注文できない。
平日は、仕事なので受け取れない。

こんな時には、宅配ボックスの付いてるマンションに引っ越したいと本気で思います。
でも、そんなお金はないし・・・

って、またどうでもいい話が・・・


そんなこんなで、会社帰りにカラコンを買えるところを探したら、それがドンキだったんです。

ドンキなら24時間やってるじゃん!!

ドンキなら会社帰りに行ける!!

カラコン買える!!

ドンキ最高!!

って、思ってたんですよね・・・

あの頃は・・・


若かった・・・w


で、実際に、ドンキで買うとめんどくさかったです。

ドンキ カラコン 買い方

ドンキで買うまで、わからなかったんだけど、展示品の空箱を持って、レジに行くと、奥から持ってきてくれるシステムなんですけど、度ありのカラコンをドンキで買う時、同意書をかかなきゃいけないからめんどくさい。
(度なしはわからないです。)

しかも、私がいったドンキは、レジでそのまま書く店舗だった。
帰ってきた後に調べたら、あらかじめ書いて(書くテーブルが用意してある)空箱と一緒に持っていくドンキもあるらしいです。

レジで書くのだけれども、結構、書かなきゃならないところがいっぱいある。
レジ待ちのお客さんが並んでくる・・・

結構、プレッシャーです。

小心者の私には辛い・・・

お願いだから、隣のレジにいって・・・っと、念仏のように念じながら書きましたw


ちなみに、ドンキのカラコン同意書は、こんなのです。


( 出典:Yahoo!知恵袋 )

同意書に書くのは、こんな項目。

レンズデータ・度数
購入年月日
連絡先(電話番号)
受診医療機関名
住所
氏名

あとは、同意書にある注意文に、読みました(了解しました)というチェックを6ヶ所いれて、サインをする。

処方箋や保険証などは、いりません。
医療機関名も書かなくても買えるみたいです。
店員さん、いってよ、バカ正直に書いちゃったじゃない。

とにかく、この書く作業がめんどくさいですね。

しかも、レジの後ろの人を待たせて、書くとか、どんな罰ゲームって思う。

私が、いった時間帯が会社終わりだったからなのか、混んでいたのもあって、余計にプレッシャ・・・

ドンキ カラコン 安全

ドンキで、売っているカラコンは、安全なの??と、正直、思ってました。
ドンキって、なんか、怪しいものいっぱい売っているじゃないですか??
(私の偏見??)

でも、ドンキで売っているカラコンに関しては、ネットでよく売っているのがラインナップされていました。
ドンキオリジナル商品とかはなかったので、ドンキで買ったから危険とかないと思います。

ドンキで売っているんは、厚労省の承認を得ていて、承認番号のあるものばかりでした。
ネット通販だと、承認番号のないものの販売も可能らしいです(だいたい、海外発送)。

そもそも、ドンキの店舗ですからね。当然、日本国内で流通が許可されているものしかありません。

でも、私がいつもつかっているカラコンがドンキになかったので、ちょっと残念。

私は、いつも、日本製のカラコンを使っています。

ドンキ カラコン 危険

韓国製のカラコンが危険だとは、思ってないけど、日本製があるなら、日本製で良くない??
という感じですかね。

私も、カラコン買うときに韓国製が不安で、いろいろ調べました。

その時に、こんな情報がネットに流れていました。


( 出典:baka_omoshiro )

これは、カラコンを綿棒でぐりぐりしているので、正規の使い方では、問題ないかもしれません。
問題があるようなら、厚労省の承認は、とれないでしょうからね。

ただ、色素が直接、目に当たるというのは、ちょっと不安な気がします。

なので、日本製カラコンを選んでいます。

ちなみに、日本製カラコンは、こんな感じに、サンドイッチになっているので、直接あたりません。


( 出典:トラスティ )

さすがに、日本製だと、価格が倍するなら無理って思っちゃうけど、そんなに変わらないしね。


ドンキオリジナル商品ではないし、認可も得ているので、危険はないでしょう。


ドンキでカラコンを買うなとは言わない・・・でも、日本製を選ぶ


私としては、日本製、一択!!


人気のタグ

CHOUCHOU チュチュローラ カラコンEver Color Luquage エバーカラー ルクアージュLuena Make ルーナメイクマギー カラコンBee Heart B ビーハートビー河北麻友子 カラコン益若つばさ カラコンTiary Eyes ティアリーアイズDiamond Lash ダイアモンドラッシュLalish レリッシュLuena ルーナ

おすすめの記事


Recommend